ストレッチが”心”に与える影響

心と身体の繋がり
スポンサーリンク

ストレッチが身体にもたらす効果

みなさんは「ストレッチ」していますか?

ストレッチ(stretch)とは「引き伸ばす」「引っぱる」という意味の英語の通り、主に筋肉を伸ばす運動のことです。

運動前の準備体操でストレッチを行っているという人は多いのではないでしょうか。

ストレッチの主な効果は以下の通りです。

●身体の柔軟性の向上
●関節可動域の改善
●ケガの予防
●筋肉疲労の回復

筋肉は柔軟性を失うと損傷しやすくなります。
ストレッチを行うことはスポーツだけでなく日常生活においても、転倒や骨折、腱や靱帯の損傷といったケガのリスクを減らすことができます。

またストレッチによって筋肉を伸ばしてほぐすことで、筋肉の血流を改善して老廃物の排出を促すことができます。(筋肉の疲労回復を促進)

ストレッチは”心”もリラックスさせる!?

ストレッチの効果は身体だけでなく心理面にも好影響を及ぼすことが最近の研究では分かってきています。

30分程度にわたり全身の筋を順番に伸ばしていくようなストレッチングの前後で脳波や自律神経活動を調べてみると、前頭葉でのアルファ(α)波を増加させ、心拍変動を増加させ心拍数を低下させること、すなわち自律神経の活動が副交感神経活動を有意に変化させることが明らかとなっています。

引用:ストレッチングの効果 | e-ヘルスネット(厚生労働省)

α(アルファ)波とは人間の脳から出る脳波の一種で、落ち着いている状態に出る脳波です。

ドイツの科学者ハンス・ベルガーによると、その時の状態によって出ている人間の脳波は5種類に分類でき、それらは周波数によって分類されています。

■γ(ガンマ)波
30Hz以上
強い不安を感じたり、興奮している時に現れる
■β( ベータ)波
30~14Hz
意識が緊張した時や多少のストレスがある時にみられる
■α( アルファ)波
周波数13~8Hzの規則正しい左右対称の波形
心身ともに落ち着いた状態、目を閉じて安静にしている時にみられる
■θ( シータ)波
7~4Hzの穏やかな波形
深いリラックス状態、浅い睡眠状態のときに現れる
■δ(デルタ)波
3.5Hz以下熟睡している時、昏睡状態の時にみられる

α波が出ると、身体や心がリラックスできるとともにストレスを抑える効果もあります。

ストレッチで自律神経のバランスを整える

また、ストレッチは前述した通り自律神経の活動に大きく影響を与えます。

自律神経とは、脳からの指令を受けて全身の臓器や筋肉の働きを調節する神経です。
自律神経には「交感神経」「副交感神経」の2種類があります。

「交感神経」 は活動時や昼間に活性化して全身を緊張させる働きがあり、「副交感神経」は 安静時や夜に活性化して全身をリラックスさせる働きがあります。

例えば、ストレスや緊張が強い状態が続いて自律神経のバランスが崩れ、交感神経が優位になってしまうと心身ともに疲弊してしまいます。

この2種類の自律神経が上手くバランスがとれていることが健康的な生活を送る上で非常に大切になります。

自律神経のバランスを整える方法として、心理カウンセリングなどの中で用いられる心理療法の一つに「自律訓練法」というものがあります。

この自律訓練法とは、 自己暗示の練習によって段階的に全身の緊張を解いていく訓練法 です。

自律訓練法には自律神経の活動を副交感神経活動を優位に変化させて、疲労回復やストレスをやわらげるなどの効果があります。
また、自律訓練法を実施している際にも前頭葉ではα波が発生していることが分かっています。

ストレッチにも自律訓練法と同様に副交感神経を優位に変化させる作用もあることから、ストレッチは身体の柔軟性を向上させるだけでなく、心を落ち着かせてリラックスさせる効果も期待できるというわけです。

つまりストレッチも自律神経のバランスを整える方法として有効な手段だと言えます。

ただ、心をリラックスする目的でストレッチを行う際に気をつけなくてはいけないことはその”強度”です。

強い痛みを感じるほど無理にストレッチをしてしまうと、痛みにより交感神経が優位に活動してしまい緊張状態が強まってしまいます。

ですので、副交感神経を優位に変化させたい場合は”イタ気持ちいい程度”でジワぁ~っと伸ばすようなストレッチをすることをおすすめします。

私は毎日のルーティンとして就寝前にストレッチをして全身の緊張をやわらげています。
ストレッチをして副交感神経が優位になると「快眠」にも繋がります。

ただ身体を柔らかくしたいという人だけでなく、最近ストレスが溜まっている人やなかなか寝つけない人もぜひストレッチをしてみてはいかがでしょうか?

私が提供している「ボディカウンセリング」ではパーソナルストレッチなどの要望にも応じていますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せください!

コメント